親子ボードゲームで楽しく学ぶ。

世界のボードゲーム・カードゲームで遊び、家族でコミュニケーションしながら知育。おすすめの「初心者や子供でも楽しいボードゲーム」「大人でも楽しめる子供ゲーム」などライトなアナログゲームのレビューです。

私が大好きなとんがった方たち。

昨日の記事の影響でアクセスが少し増えたこともあり、せっかくなので、読者登録させていただいている方をご紹介しようと思います。
・・・と思ったものの、紹介したいブログが多くてキリがありません。

そこで、今回はちょっと変わった分野にスポットを当てたり、記事の作風が独特だったりと、私からみてとんがっているなと思う方々のブログに焦点を当ててご紹介します。

次に捕まる大物X、もといコモノックスさん

www.comonox.com

ボードゲームに最近興味をもってきたパパさんということで、私と境遇はかなりカブっています。
しかし、記事の中身は、ひとりで遊べるボードームに特化というかなりのニッチな領域でのレビューが中心です。

いつも、一人で遊べるボードゲームがこんなにあるんだと、訪問しながらアンテナの高さに感心しています。

里山の人形師」coconooさん

www.coconoodollblog.net

里山の人形師」という肩書だけで、全国どこにもいない唯一無二の存在です。

一体何があって里山にこもり、球体関節人形の創作に取り組んでいるのか?
外車のオープンカーから軽トラックへ乗り換えた遍歴など、謎が謎を呼ぶ方です。
f:id:bg4kids:20160917103404j:plain

昨日は上記のありがたいコメントもいただきましたが、一番マツコの知らない世界に出そうな方がcoconooさんだと思っています。
いまのうちにサインもらっておきたいところです。

自虐ネタの宝石箱や~。五月雨皐月さん

www.nagasaremono.com

五月雨さんが不幸を呼んでくるのか、不幸が五月雨さんを呼ぶのか。とにかく自虐ネタのオンパレードです。

味のある絵とゆるい文章がとてもマッチしていて、いつでもエッセイストデビューできそうな感じです。

自虐ネタに、芸人「ヒロシ」的なものを感じてしまったのか、ついこの間まで男性だと思い込んでいたことは内緒の話です。

目指すはおんな吉村作治クレオパトランさん

www.ejiru.com

エジプトの話題に特化したブログという、かなりのトンガリようです。
アラブ社会などにも詳しく、「吉村作治の娘さんじゃないか」と思うくらいの謎な方です。

エジプト人の日本人とのギャップやミイラの作り方など、知っても全く得にはならないけど、とっても面白いお話が満載です。

検索ロボットには読めないブログ。oekakimemoさん

oekakimemo.hatenablog.com


SEO検索エンジン?そんなの関係ない!文字があるのは、なんとタイトルのみ。 
画像一枚でバーンと表現する男らしさに、アクセス数に一喜一憂する自分が小さく見えてきます。

でも、中身は丁寧なイラストと母の思いがいっぱいつまったホノボノしたブログです。

歌うヲサーン。おさっぴろさん

www.osappiro.com

見た目で誰よりもとんがっているといえば、この方。
トップをページ見るだけでインパクト大です。

カラオケをメインテーマにしていますが、記事はすごい観察力とを射た表現でなるほどと思う内容ばかり。
昼間はきっとキレる仕事人かなと想像しています。


まだまだ紹介したい方はたくさんいらっしゃいますが、今回はこの辺で。