親子ボードゲームで楽しく学ぶ。

世界のボードゲーム・カードゲームで遊び、家族でコミュニケーションしながら知育。おすすめの「初心者や子供でも楽しいボードゲーム」「大人でも楽しめる子供ゲーム」などライトなアナログゲームのレビューです。

「ベルズ(BELLZ!)」磁石でカラフルな鈴を取っていくシンプルなアクションゲーム。

カナダ発の磁石を使ったアクションゲーム、「ベルズ(BELLZ!)」です。
f:id:bg4kids:20170916072250j:plain

マグネットスティックで自分の色の鈴をとろう

内容物

ケースは箱ではなく、半月型のポーチ。チャックを開けると中からカラフルな鈴がたくさんでてきます。
f:id:bg4kids:20170916072938j:plain

開いて円形になったポーチは、そのままゲームボードになります。

Bellz!のの形の穴が開いた鈴は、ピンク、ブルー、ゴールド、グリーンの4色。大中小3種類の大きさで10個ずつ入っています。プレイヤーはこのうち1色を担当します。

そして、鈴を取っていくマグネットスティック、かなり強力な磁石になっています。
f:id:bg4kids:20170916072410j:plain

ゲームの流れ

マグネットスティックを使って、自分の色の鈴を全部獲得することが目的です。


Bellz - Magnetic Game

ポーチを広げて、担当する色とスタートプレイヤーを決めたらゲーム開始です。

順番にマグネットスティックを近づけて、自分の色のベルをくっつけてとっていきます。
f:id:bg4kids:20170916072613j:plain

磁石は強力なので、スティックにくっついた鈴は磁気を帯び、さらに他の鈴をくっつけることができます。なので、一回の手番で複数の鈴を獲得することが可能です。

ただし、自分の担当と違う色の鈴をくっつけてしまうとアウト。すでにスティックについたものも含めて、鈴は獲得できずボードに戻して順番終了となります。

勝敗

最初に自分の色の鈴を全部獲得できたプレイヤーが勝者となります。


一度にたくさん狙うか、手堅く少しずつ取っていくか・・・。

スティックの強力な磁力によって、鈴の方から動いてスティックにくっついてくるさまは、まるで魔法のよう。数珠繋ぎになって一度にたくさん鈴がゲットできると、なかなか爽快です。でもあんまり欲張っていると、他の色の鈴が予想外にくっついてしまいます。

f:id:bg4kids:20170916072532j:plain

はっきり言って戦略性は皆無、しっかりした考えどころが欲しい人には物足りません。その反面、誰でも遊べるシンプルなルール、さらには磁石の仕掛けということで子供受けはバッチリです。

サッとポーチを広げて、カラフルな鈴が現れると「うわぁ」と歓声があがるかも。色とりどりのビジュアルは一印象もよいので、アナログゲームを遊んだことがない人を引き込む、つかみのゲームとしてもってこい。老若男女問わず誰でも楽しめるゲームです。

項目 公式表記 コメント
年齢 6歳以上 4歳くらいから遊べます
時間 10分
人数 2-4人
日本語化 不要 説明書のみ
項目 評価 コメント
ルールの易しさ ★★★★★ 誰でも簡単
大人も楽しい ★★★★☆ 大人も楽しめます
2人でも楽しい ★★★★☆ 鈴が残る分違ったプレイ感
総合評価 ★★★★☆ カラフルでつかみはOK

Bellz A Positively Magnetic Game 磁気ゲーム [並行輸入品]

Bellz A Positively Magnetic Game 磁気ゲーム [並行輸入品]