親子ボードゲームで楽しく学ぶ。

世界のボードゲーム・カードゲームを楽しもう!初心者や子供におすすめなライトなアナログゲームを紹介します。

Stable Diffusionのimg2img機能でAI画伯で絵を変化させてみる

Stable diffusionのimg2imgですでにある絵からAI画伯に新たな絵を描かせてみよう AIが高度な仕事を奪っていく時代 最近、運送会社の偉い人と話をする機会がありました。運送会社にはどこも『配車担当』ってのがいて、この配車担当次第で会社の原価が決まる、…

ついに日本語対応した画像生成AI「Japanese Stable Diffusion」が登場したので使ってみた

英単語で指示を出すと、AI画伯がイメージして絵を描いてくれる画像生成AI Stable Diffusion。「こんな技術が一般人でも使える時代が来るなんて」と感動して試しています。英単語での指示は英語アレルギーの人にはハードルですが、A I業界はまさに日進月歩。…

画像生成AIのStable DiffusionでAI画伯に絵を描かせよう【Colabを使った画像作成編】

スマホを使ってAI画伯に絵を描かせよう 指示した単語から人間が描いたかのような絵を描いてくれる話題の画像生成AIStable Diffusion。オープン化され誰でもアクセスできますが、自前のPC環境で実行するには知識やマシンスペックが必要です。近頃はPCを持たな…

【簡単無料】画像生成AIのStable Diffusionに絵を描いてもらおう【準備編】

知識も金もPCもなしでAIに絵を描かせたい 指示した単語をもとに人間が描いたかのような画像生成ができるAI、Stable Diffusionが話題となっています。Stable Diffusionはイギリスのスタートアップ企業Stability AIが作成した画像生成AI。AIが絵を描いてくれる…

「ゆっくり行こうぜ!(Go slow!)」カタツムリたちの遅いもの勝ちレースゲーム

遅いもの勝ちの風変わりなレースゲーム「ゆっくり行こうぜ!(Go slow!)」です。キッズ向けボードゲームではキラリと光るものをリリースする、東欧リトアニアのボードゲームメーカーLOGIS社のボードゲームです。 野菜畑をゆっくり進め テーマと目的 野菜畑で…

「昆虫の多すぎるゲーム」小学館の図鑑NEOとコラボした協力型メモリーゲーム

今回は「昆虫の多すぎるゲーム」。小学館の図鑑NEOとコラボした協力型カードゲームです。わが家の子供たちは図鑑が大好き。ちょうどこの記事を書いている横でも、何やら「きのこ」の図鑑を眺めています。子供には図鑑の写真やイラストを眺めるのは楽しいもの…

「SET(セット カードゲーム)」頭を使ってセットを探すカルタゲーム。

この夏休みでわが家で一番遊ばれている、頭を使うカルタ系のカードゲーム「SET(セット カードゲーム)」です。 3枚セットを素早く見つけよう ゲームの概要と目的 場の12枚のカードから3枚セットを素早く見つけましょう。 内容物 小箱の中には81枚のカード…

「すみっコぐらし おぼえて9(ナイン)」9つのすみっコを覚えて当てるメモリーゲーム。

本日のボードゲームは「すみっコぐらし おぼえて9(ナイン)」。わが家の子供たちは「すみっコぐらし」が大好き。本作は「おぼえて9(ナイン)」という以前からあるメモリーゲームのすみっコぐらしキャラバージョンです。 9つのすみっコを覚えて当てよう テ…

「トータスメダル(Tortoise medal)」遊んで10の足し算を理解できる神経衰弱ゲーム。

「さくらんぼ計算」という計算方法をご存知でしょうか。例えば、8+7のような繰り上がりのある計算の際に、7を2と5に分解し、8+2の10になるペア(さくらんぼ)に5を加える考え方の計算方法です。私の時代にはなかった計算方法ですが、最近の学習指導要領に…

これは家族のミッションだ!SPY×FAMILYで振り返る小学校受験。

] 最近、わが家でブームのSPYxFAMILY(スパイファミリー)WEBコミックが原作ですが、2022年4月からアニメ化され幅広い世代に人気となっています。 .alu-embed-iframe-x3MMrQpX3p3KTuJxnHjB { width: 424px !important; height: 475px; } @media screen and (…

「スカウト!(SCOUT!)」国内ゲームで2度目のドイツ年間ゲーム大賞ノミネートした大富豪系カードゲーム

ボードゲーム界隈では最も権威がある賞といわれているドイツ年間ゲーム大賞。その年に販売されたボードゲームのなかから最も評価が高い作品が選ばれます。先日、大賞選定に先立って、今年のノミネート作が3つ発表されましたが、このなかに日本の作品が7年ぶ…

「ワンナイト人狼(One night werewolf)」人狼ゲームをお手軽に少人数で楽しもう。

先日、子供の小学校に授業参観に行ったら、廊下に各生徒のプロフィールがひとりずつ貼ってありました。子供たちの「好きな遊び」の記載で一番多かったのが、なんと「人狼ゲーム」。テレビゲームよりもアナログゲームが登場することに驚いたとともに、中高生…

「ナインタイルパニック(Nine Tiles Panic)。ワチャワチャ感が楽しいリアルタイムパズルゲーム。

本日のボードゲームは、9枚のタイルを並べ替えて遊ぶ「ナインタイルパニック(Nine Tiles Panic)」です。以前にも紹介した「ナインタイル」の後継作。リアルタイムでのタイル並べを競う基本ルールを踏襲しつつ、「パニック」の名のとおりワチャワチャ感がアッ…

「ラッキーナンバー(Lucky Numbers)」運と戦略のバランスが絶妙なタイル配置ボードゲーム。

1月の後半となってようやく2022年最初の記事。実は年明け早々体調を崩して寝込んでしまい、ブログどころではない状態でした。というわけで、個人的には出だしでつまづきましたが、これからの2022年はいい年になりますようにということで、今年最初のボードゲ…

「カップケーキ・アカデミー(Cupcake Academy)」ハノイの塔のようなパズル系の協力型ボードゲーム。

] 19世紀のフランスの数学者が考案した「ハノイの塔」という古典的パズルをご存じでしょうか。プログラミングをする方は、再帰呼び出しアルゴリズムの代表例として知っているかもしれません。世界の中心を示す寺院。そこには神が64枚の純金製の円盤を大き…

Eテレ 2355のBGMに登場するジャズの名曲たち。

2021年も残すところあとわずかですね。年越しのときのわが家の定番のテレビ番組は「行く年くる年」ではなく「2355・0655 年越しをご一緒にスペシャル」です。Eテレの2355は、通常は深夜2355から2400までのピッタリ5分間の番組。深夜にぴったりのジャズの曲が…

「ぼくらロボたん(Wir sind die Robote)」時間の感覚をシンクロさせる協力型カードゲーム。

本日のボードゲームは「ぼくらロボたん(Wir sind die Robote)」2020年のドイツ年間ボードゲーム大賞キッズ部門のノミネート作にもなった、協力型カードゲームです。 ロボたんはどこへいった?みんなで見つけよう! ゲームの概要 「ぼくらロボたん」は、ロボ…

「チャオチャオ(Ciao Ciao)」バレたら奈落のウソつきすごろくボードゲーム

ブラフ要素の入ったすごろく「チャオチャオ」。2021年もあと少しとなりましたが、今年メディアで取り上げられてバズったボードゲームです。本作はテレビ番組「VS魂」で放送されて火がつきました。やはりジャニーズ効果はすごいですね。それから半年ほど入手…

食物連鎖で食うか食われるか。カードゲーム「たべちゃうぞ(All You Can Eat)」

食物連鎖がテーマのカードゲーム「たべちゃうぞ(All You Can Eat)」です。 獲物を捕食して食物連鎖で勝ち残れ! テーマと目的 鳥はミミズを狙い、猫は鳥を狙っています。猫を狙う犬を狙う食物連鎖の頂点はノミ!ミミズ→鳥→猫→犬→ノミの強弱を考えてカードを…

「くだものあつめ(Fruits Picking)」マンカラをベースにした果物農園ボードゲーム

古典ボードゲーム「マンカラ」をベースにした農園づくりがテーマのボードゲーム「くだものあつめ(Fruits Picking)」です。もともと同人ゲームとして国内で販売されていた作品が海外で発売。それが逆輸入されて一般発売されたバージョンとなります。 くだもの…

「おばけキャッチ ぼうしの中 (Geistesblitz Spooky Doo) 」定番立体かるたゲームの続編

本日のボードゲームは「おばけキャッチ ぼうしの中 (Geistesblitz Spooky Doo) 」。早いもの勝ちでコマをとるカルタ系の「おばけキャッチシリーズ」の第4弾となる作品です。 指示されたコマをとれ!ぼうしの中も忘れずに 内容物 もともと記念版だったという…

「ゴブレットゴブラーズ(Gobblet Gobblers)」○×ゲームの進化版。

本日のボードゲームは、○×ゲームを発展させたような2人用の3目並べゲーム「ゴブレットゴブラーズ(Gobblet Gobblers)」です。もともと名作「クアルト」にも似たGobbletという4目並べゲームを3目並べにした簡易版。ただ国内では本家よりもこちらの方が知名度…

アリスの世界で庭園づくり。タイル配置パズルを楽しむボードゲーム「アリスガーデン(Alice's Garden)」

「不思議の国のアリス」に登場するハートの女王の庭が舞台のタイル配置パズル「アリスガーデン(Alice's Garden)」です。www.youtube.com ハートの女王の庭といえば、red とheadで韻を踏む古いディズニーの"Painting the roses red"の歌がいつも脳内で再生さ…

書泉グランデさんのボードゲーム撤退から市場拡大による悲哀

書泉グランデがボードゲームの取り扱いをやめるってよ 最近ちょっと悲しいニュースが飛び込んできました。神保町の書店「書泉グランデ」さんがボードゲームの取り扱いをやめるそうです。【3F/#ボードゲーム】★書泉グランデ ボードゲームの取扱について今後予…

小学校受験対策にも使えるカラフルな1人用パズル「カラーコード(Color Code)」

うちの下の子は来年小学校に入学する年齢です。行事などが大変なので、できれば国立小学校に通う上の子と同じ学校に通わせたいところ。そのためには小学校受験をクリアしなければなりません。残念ながら国立小学校には抽選があるため、どんなにがんばっても…

ヒミツの動物はどれ?協力型カードゲーム「シミロ:ワイルドアニマル(Similo:Wild Animal)」

本日のボードゲームは「シミロ:ワイルドアニマル(Similo:Wild Animal)」。動物を当てっこする協力型のカードゲームです。市場には「シミロ:アニマル」「シミロ:ワイルドアニマル」が流通していますが、カードデザインが違うだけで内容は同じです。今回紹…

「ストライク(Strike)」サイコロをぶつけてゾロ目を狙う爽快ダイスゲーム。

本日のボードゲームは「ストライク(Strike)」。たくさんのダイス(サイコロ)を振って遊ぶシンプルなダイスゲームです。 ダイスをぶつけてゾロ目を狙え! ゲームの概要と目的 ストライク(Strike)は、アリーナの中にダイスを振りいれて勝負し、勝ち残りを目指…

「はらぺこバハムート(Terrible Monster)」互いの攻防が楽しいTCGライクな対戦カードゲーム

本日のボードゲームは、シンプルな2人対戦カードゲーム「はらぺこバハムート」。同人ボードゲームきょうあくなまもの(Terrible Monster)」の一般販売版です。マジックザギャザリングや遊戯王などで有名なTCG(トレーディングカードゲーム)は、アナログゲー…

ルールを変えて勝負に勝て!カードゲーム「レッド7(Red7)」

ビジネスの世界では、ゲームチェンジャーといって、既存の市場や枠組みを変えて競争に勝つ戦略があります。ネットで商流をガラリと変えたGAFA などが典型的な例ですが、凡人にはなかなか縁がない話ですね。本日のボードゲームは、ルールをどんどん変えて勝負…

「森の赤ずきん(Das Rotkäppchen Duell)」森でバスケットを探す子供向け2人対戦ゲーム

夏休みも終わり。どこにも出かけなかったのになぜか色々とたまっている上の子は多忙で、最近はもっぱら5歳の下の子と2人でボードゲーム。幼児でもできるボードゲームは家族全員で遊ぶことを想定しているのか2人専用のものはあまりありません。渋くクアル…