読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

親子ボードゲームで楽しく学ぶ。

世界のボードゲーム・カードゲームで遊び、家族でコミュニケーションしながら知育。おすすめの「初心者や子供でも楽しいボードゲーム」「大人でも楽しめる子供ゲーム」などライトなアナログゲームのレビューです。

泥んこになった子、一等賞。みんなで邪魔したり守ったり、コミカルなブタがテーマのお手軽カードゲーム「キレイが嫌い(Dreksau)」

農場のブタをモチーフにしたカードゲーム「キレイが嫌い(Dreksau)」です。
f:id:bg4kids:20160728065149j:plain

泥んこのブタはハッピー。

内容物

ブタカード

表面がキレイなブタ、裏面が泥んこのブタです。泥んこのほうがうれしそう。
f:id:bg4kids:20160728060955j:plain

アクションカード

プレイヤーの手札として使うカードです。
f:id:bg4kids:20160728060959j:plain

準備

ブタカードを各自3枚づつ配り、「キレイ」な状態にして自分の前に起きます。
アクションカードをシャッフルし、各自に3枚(2人プレイなら5枚、3人なら4枚)づつ配ります。残りは山札とし、スタートプレイヤーを決めたら開始です。
f:id:bg4kids:20160728065417j:plain

ゲームの流れ

順番に手札からアクションカードを使っていき、他のプレイヤーを妨害しつつ、自分のブタを全員「泥んこ」にすることが目的です。

3枚の手札から一枚だして、一枚補充するだけです。

f:id:bg4kids:20160728061011j:plain

アクションカードの種類

泥んこカード

基本のカードです。自分の手元のブタを一匹汚します。
f:id:bg4kids:20160728065258j:plain

攻撃カード

●雨カード
 雨を降らせて、汚れた豚を(カードを使ったプレイヤーの豚も含め)キレイにしてしまいます。
 ただし、納屋に入っている豚は大丈夫です。

●雷カード
 任意のプレイヤーの納屋に雷を落として納屋を壊してしまいます。
 ただし、避雷針がある納屋には使うことができません。

●洗うカード
 農夫が任意のプレイヤーの豚を一匹洗ってきれいにします。
 ただし、納屋がロックされた小屋に入った豚には使えません。
f:id:bg4kids:20160728065320j:plain

防御カード

防御カードは、守りたいブタカードの上に置きます。
●小屋カード
 ブタを納屋に入れて、雨が降ってもキレイにならないようガードします。

●避雷針カード
 納屋に避雷針をつけて雷から小屋を守ります。

●納屋ロックカード
 納屋の入り口をふさいで農夫が入れないようにします。
f:id:bg4kids:20160728065346j:plain

勝敗

自分のブタを全部「泥んこ」にしたプレイヤーが勝利です。

攻撃か防御か、はたまた「泥んこ」か

小屋をつくって、避雷針をつけて、ドアをふさげば、誰にも邪魔されない完璧な防御体制をひくことができます。しかし、あんまり防御に徹していると、他のプレイヤーが「泥んこ」になってあがってしまうかも。

他のプレイヤーのブタカードの状態を横目にみながら、攻撃すべきか、防御を固めるか、それとも自分の豚を早く「泥んこ」にしてしまうかが、このゲームの考えどころです。
相手の攻撃カードが尽きるのを狙って、ひたすら「泥んこ」になるのに徹するのも戦略のひとつです。

同じブタつながりの「ぴっぐテン」と同様に、手札はたった3枚。そのため、かなり運に左右されます。

bg4kids.hatenablog.com

2人プレイだと、どうしても手札運ばかりになるので、あがりそうなプレイヤーに自然に攻撃がいき運の要素が調整される3人以上で遊ぶのがおすすめです。
攻撃は任意の相手にできるので、子ども相手に手加減がしやすいのもポイント。
深みはないですが、小さな子でも遊べてちょっぴり考える要素もある、プレイヤー同士の邪魔の仕合いが楽しいお手軽ゲームです。

項目 公式表記 コメント
年齢 7歳以上 3歳くらいからできるかも
時間 10分 5分くらいで終わるかも
人数 2-4人 3人以上がおすすめ
項目 評価 コメント
ルールの易しさ ★★★★★ 小さな子どもでも簡単
大人も楽しい ★★☆☆☆ シンプルで子ども・初心者向け
2人でも楽しい ★★☆☆☆ 運で勝負が決まります
総合評価 ★★★☆☆ サクッと遊べるゲーム

Drecksau: Kartenspiel für 2-4 Spieler

Drecksau: Kartenspiel für 2-4 Spieler