親子ボードゲームで楽しく学ぶ。

世界のボードゲーム・カードゲームで遊び、家族でコミュニケーションしながら知育。おすすめの「初心者や子供でも楽しいボードゲーム」「大人でも楽しめる子供ゲーム」などライトなアナログゲームのレビューです。

「九九のうた」で子供が掛け算の九九を歌で覚えたら、親の頭から離れなくなった話。

九九を覚えたい!

公文で先取り学習をやっている友達が、かけ算をやっているというのを聞き、興味を持ったうちの子。

掛け算といえばまず九九ですが、私自身、九九を覚えるのは苦痛だった記憶しかありません。興味をもっている今のうちに覚えさせたらしめたもの。


ただ、そもそも「九九ってなあに?」というレベル。まずは軽いところから入ろうと、九九を歌って覚えるCDとやらを、Amazonで評価がよさそうなものから購入してみました。

99のうた?掛け算 九九のうた?

99のうた?掛け算 九九のうた?

  • アーティスト: 沼館志乃,長田幸子,コロムビアゆりかご会,堀江美都子,こおろぎ’73,大和田りつこ山野さと子,長田幸子,堀江美都子,大和田りつこ,山野さと子,沼館志乃,こおろぎ’73,宍倉正信,森の木児童合唱団,インスト
  • 出版社/メーカー: 日本コロムビア
  • 発売日: 2006/04/19
  • メディア: CD
  • 購入: 3人 クリック: 4回
  • この商品を含むブログ (3件) を見る

このCD。まず古い!

Amazonでは視聴ができるので聴いてもらえると分かりますが、80年代?70年代?というくらいのかなり古臭いアレンジです。実際にかなり古くからあるもののようです。


さらに、曲が単調!

1の段、2の段と、段ごとに曲になっているのですが、それぞれの曲は若干の歌いまわしが違うだけで、ほとんどリズムもメロディーも変わらずひたすら一本調子

1の段も2の段も、9の段もほとんど違いがない!

こんなので一体覚えられるのか?と、安易に買ってしまったことを後悔しました。


もし私が作るんだったら、3の段はワルツにして、4の段はジャズ、8の段は8ビートでロック!5の段に変拍子を入れるとか・・・。

と、段によって、違いをつけてインパクトで覚えやすくするのにな、と思ってしまいました。



しかしながら、子供からの評判は意外や意外。

聴いたら、「もう一回」と、なぜかこのCDをえらく気にいってしまいました。もとから掛け算に興味があったのも理由なのか、こんな一本調子の曲を飽きもせずに何度も繰り返し聴いています。

こうして1週間もしないうちに、自分でも九九がスラスラ言えるくらいにすっかり覚えてしまいました。



確かに、そもそも自分が九九を覚えていたときは、「いんいちがいちいんにがに・・・」と、ひたすら唱えていただけだもんなぁ。

唱える作業をリズムに乗ってやると考えれば、バリエーションがあるよりも一本調子の方が逆に覚えやすいのかもしれません。

九九の暗記のためのCDなのに、それに音楽性を求めようとした自分に反省です。



さて、子供というのは、新しいことを覚えるとそれを親に披露したくなるもの。いったん覚えたら用済みのCDはずなのですが、困ったことにこのCDにはカラオケまでついています。いったん覚えきった後は今度は披露会が始まります。

こうして、わが家では九九のCDがヘビーローテーションとなってしまいました。


洗脳かと思えるくらい毎日のように単調な曲を聴き続けるとなにが起こるのか・・・。そう、イヤーワームです。

イヤーワームとは、音楽が頭の中で勝手に鳴り出す現象です。ひとによって何がイヤーワームとなるかは違いますが、単純なリズムでキャッチーなの曲が頭に残りやすく、Kylie Minogue のCan't Get You Out Of My Headなどがタイトルに違わぬイヤーワームになりやすい曲として有名です。


Kylie Minogue - Can't Get You Out of My Head (HQ)


今回の私の場合は、これが九九の歌です。

仕事で会議中だろうがベッドに入っていようが、頭の中で九九が鳴り続けるわけです。これは拷問に近い苦痛!

まずは家の中から九九を締め出さないと、頭の中から締め出しもできません。早く九九のCDに飽きてくれないかなぁ。


というわけで、古臭いCDがまだ現役なのにも訳がありました。わが家では子供だけではなく親にもかなりのインパクト。九九を覚えさせたいお子さんがいるご家庭には、このCDオススメかもしれません。

なお、カップリングとしてついている「日本列島どっこいしょ」という曲。47都道府県を覚える歌ですが、「英語で砂糖はシュガー県(滋賀県)」「おててを振りましょ、さよ奈良県」「ねえさん電話が長崎県」など、あまりにもくだらないダジャレばかりで、逆におすすめです。

掛け算の実践はボードゲームで。

わが家で計算練習といえば、ボードゲームの点数計算

点数計算を通じて掛け算ができるボードゲームは、ドリルなどをやらなくとも十分な練習ができます。
http://www.boardgamepark.com/?page=1470780345www.boardgamepark.com

九九の定着も意識して、最近わが家で遊んでいるのは、「キングドミノ(Kingdomino)」というゲーム。
キングドミノ 日本語版

というわけで、次回は2017年ドイツ年間ゲーム大賞を受賞した「キングドミノ(Kingdomino)」をご紹介する予定です。