親子ボードゲームで楽しく学ぶ。

世界のボードゲーム・カードゲームを楽しもう!初心者や子供におすすめなライトなアナログゲームを紹介します。

アレックス・ランドルフ

ベネチアの運河を完成させよう!2人用タイル配置ゲーム「ベニスコネクション(Venice Connection)」

1996年のドイツ年間ゲーム大賞において、特別賞のBeautiful Game賞を受賞したタイル配置ボードゲーム「ベニスコネクション(Venice Connection)」です。古い作品ですが、国内で今年リメイク版が発売され、手に入りやすくなりました。 水の都、ベネチアの運河…

自分が持っているのは何番のタイル?シンプルな推理ボードゲーム「ドメモ(DOMEMO)」

ちょっとした時間でサクッと遊べる推理ゲーム「ドメモ(DOMEMO)」です。 自分が持っているタイルはなんだろう?推理して当てていこう。 ドメモの目的 自分前に立てたタイル。相手からは見ることができますが、自分自身は見ることができません。ドメモは、他の…

オバケをとってとらせる心理戦。名作2人用ボードゲーム「ガイスター(Geister)」

ドイツ人はオバケ好きなのか、ドイツゲームにはオバケが登場するボードゲームがたくさんあります。これまで紹介してきたボードゲームにも、いくつかオバケが登場しています。www.boardgamepark.com www.boardgamepark.com www.boardgamepark.comオバケがテー…

バイソンvs人間、勝つのはどっち?非対称な駒で対戦する変則将棋「バイソン将棋(Bison/Buffalo)」

ちまたでは空前の将棋ブーム。羽生棋聖の「永世7冠」の偉業や、天才少年の藤井聡太四段の活躍など、ニュースに事欠かないですね。小学1年生のうちの娘の周りでも、将棋をはじめた子が増えてきているようで、娘も「本当の将棋をやってみたい」と言っています…

乗って乗られて追いかけて。ウミガメたちのすごろくレース「ウミガメの島」

iPhoneのiOS10アップデートで思いのほかトラブったので、誰かの参考になればと、ボードゲームとは関係ない記事を昨日パパッと書きましたが、なんと2,000を超えるアクセス数。その前日のPVが168でしたので、なんと10倍以上です。PROにして広告を貼っているわ…

おとぎ話の宝物を探そう!すごろくだけど記憶力も大事「ザーガランド・ミニ(Sagaland Mitbringspiel)」

むかしむかし、大きなお城に住んでいる王様がいました。 国王はたいへん歳をとっていましたが、次の王様になる跡継ぎがいません。 そこで「魔法の森にある秘密の宝物を発見できた者に王位をゆずる」とおふれをだすことにしました。 1982年(もう30年以上前…

ライバルを出し抜き獲物を奪え!読み合い楽しいカードゲーム「ハゲタカのえじき(Hols der Geier)」

獲物を巡ってハゲタカたちが争奪戦。ドイツゲームの中ではかなりメジャーなカードゲーム、ハゲタカのえじき(Hols der Geier)。 条件は皆同じ。いつどの点数を使えばいいのか・・・。 場に1枚づつ登場する獲物カードを、手札である数字カードを使って奪い合…