読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

親子ボードゲームで楽しく学ぶ。

世界のボードゲーム・カードゲームで遊び、家族でコミュニケーションしながら知育する子育て。おすすめの「子供もできる大人ゲーム」「大人でも楽しい子供ゲーム」を紹介します。

平安もとい江戸時代からの伝統シルエットパズル「清少納言の知恵の板」で図形の感覚を養おう!

ボードゲームで遊びながら小学校受験に挑戦するボ受験チャレンジも、本格的な取り組みが遅いのもあって、あっという間に終盤。そろそろ仕上げにかからないと、というわけで、最近は遊ぶのは控えめにして、アウトプットに若干シフトしています。www.boardgame…

サイコロ振って収入を増やし街を発展させよう!ボードゲーム初心者や子供におすすめのカードゲーム「街コロ(Machi Koro)」

サイコロを振ってコインを増やし、どんどん施設をつくって自分の街を発展させていく、街づくりカードゲーム「街コロ(Machi Koro)」です。この年末年始は、街コロがわが家で一番稼働していました。2015年、ボードゲームでは最も権威があるドイツ年間ゲーム大…

2017年のチャレンジは、ボードゲームで小学校のお受験、略して「ボ受験」だ!

今週のお題「2017年にやりたいこと」以前にも少し書いていましたが、2017年のチャレンジ(といってももう佳境ですが)は、ボードゲームでの知育効果を確かめるべく、小学校受験への挑戦。www.boardgamepark.comボードゲームでお受験、略してボ受験です。ボ受験…

【2017年1月実例あり】グーグル アドセンス(Google AdSense)の審査に通らない方へのヒントと審査対策のウソ。長文もプライバシーポリシーも不要!

最近ブログを拝読していると「グーグル アドセンス(Google AdSense)の審査に通らない」という記事をよく見かけます。また、これらの悩みに応える形での「アドセンス審査の攻略法」なるアドバイス記事や2ch書き込みも多いようです。最近では有料コンサルティ…

赤い実の南天(ナンテン)、千両(センリョウ)、万両(マンリョウ)の違いは?

いつも美味しそうな料理とシュールなイラストが特徴の一人食堂(id:garigarigarikuson)さん。「手が込んでいるなぁ」と、いつもヨダレを垂らして眺めるばかりですが、ときおりサービスでズボラ者でも出来そうなレシピも登場します。www.hitorishokudou.comお…

酉年ということで、ニワトリが主人公のボードゲームをまとめてみました。

あけましておめでとうございます。お正月ということで、ここぞとばかりにボードゲーム三昧のわが家ですが、酉年ということで、ニワトリが主人公のボードゲームを集めてみました。 これまで登場したニワトリゲーム これまで紹介したゲームのなかでニワトリを…

2016年わが家のボードゲームランキング(ベスト5+α)

2016年も残すところあとわずか。これまでいろいろなボードゲームを紹介してきましたが、1年の総括ということで、わが家で遊ぶことが多かったボードゲームを振り返ってみたいと思います。 わが家の2016年のベストゲームは? わが家でのランキングですので、下…

お寿司のカードが回る回る。かわいいイラストのカードゲーム「スシゴー(Sushi Go!)」

回転寿司がテーマのカードゲーム「スシゴー(SUSHI GO!)」です。寿司がテーマということでで、いかにも国産かなと思いきや、オーストラリア発の海外ゲームです。 回るお寿司からひとつとって次に回そう 私が購入したのは米国GameWright社のバージョンで、ブリ…

ネコが来る前に食料を探せ!子供向け協力ボードゲーム「チャーリーのキッチン(Mmm!)

2016年のドイツキッズゲーム大賞のノミネート作、「チャーリーのキッチン(Mmm!)」です。 チャーリーの食料調達を手伝って やあ、僕は家ネズミのチャーリーだ。 私の妻カルロッタと一緒に大家族を招き入れて、もてなす予定なんだ。みんなが滞在中に十分に食べ…

おじさんへのクリスマスプレゼント選びが運命を決めた?

私がまだ若かりしころの、忘れられないクリスマスの思い出話です。 ドキッ!おじさんだらけのプレゼント交換会 「今年のクリスマスは、みんなでプレゼント交換をやらないか?」クリスマスが迫ったある日。私が所属していた社会人サークルの集まりで、リーダ…

野菜の名前を言うのがこんなに苦しいなんて…。カードゲーム「ごきぶりサラダ(KAKERLAKEN SALAT)」

お手軽に遊べるカードゲーム「ごきぶりサラダ(KAKERLAKEN SALAT)」です。 おばけキャッチなども手がけているJacques Zeimetというボードゲームデザイナーの作品。ごきぶりサラダをリリースしているドイツのドライマギア社には、有名なカードゲームとして同じ…

2020年 就職戦線異常あり(妄想)

WELQを皮切りにした、キュレーションサイトの炎上は留まるところを知りません。無断引用かつ低質な内容でも、大量の文章と徹底したSEO対策で検索の上位に持ってくる。ブログのPVもそうかもしれませんが、WEBマーケティングの世界では、内容よりも「いかにGoo…

君も名探偵!手がかりから犯人を探す協力型ボードゲーム「アウトフォックスト!(Outfoxed!)」

子供向けの協力型ボードゲーム、アウトフォックスト!(Outfoxed!)です。 原題にあるoutfoxedとは、狡猾なイメージのfox(キツネ)から来た単語で、「出し抜かれる、してやれれる」というような意味。パイを盗んだ犯人のキツネをみんなで協力して探しだすのが目…

帝王切開の増加に人類の進化を妄想する

児頭骨盤不均衡 「児頭骨盤不均衡」という言葉を聞いたことがあるでしょうか。妊婦の検診で判明する、胎児の頭のサイズが母体の骨盤のサイズよりも大きいという状態のことです。赤ちゃんが産道を物理的に通れないため、普通の分娩が困難となり、その対処とし…

子供へのクリスマスプレゼントにおすすめのファミリー向け海外ボードゲーム6点+2

クリスマスプレゼントに子供と遊べる海外ボードゲームはいかが? うーぬんちゃんの4コマが愛らしいid:happyhappysanさんから「クリスマスプレゼントにおすすめのボードゲームは?」とのコメントをいただきました。 otokonokozukan.hatenablog.com本ブログも…

If anything can go wrong, it will (失敗する可能性があることは、失敗する)

マーフィーの法則 タイトルは、今や懐かしいマーフィーの法則の基本原則です。マーフィーの法則とは「落としたトーストがバターを塗った面を下にして着地する確率は、カーペットの値段に比例する」のような、えてして裏目に出てしまい残念な結果になるユーモ…

ブログ記事のPVが1日で急激に増加したアクセス急増の要因を推察してみる

昨日、インド人が登場するカードゲーム「ジャイプル」を紹介しましたが、この日のPV数はなんと12,000!bg4kids.hatenablog.comPV、ブックマーク数とともに、たった1日で1ヶ月分を余裕で超える数を叩きだしてしまいました。これが仕事なら、1日で稼…

どっちが商売上手?2人の駆け引きが楽しい傑作カードゲーム「ジャイプル(Jaipur)」

先日、あみれさんのブログ(id:Amire)で記事を言及していただいたときに、「2人でも遊べるボードゲーム」というの表現がありましたが、子供と2人で遊ぶことも多い私にとって、「2人で遊べる」というのは購入の際かなり重視するポイントです。というわけで…

年に一度のビッグなセールイベント、ブラックフライデー&サイバーマンデー。

毎年11月の紅葉シーズンになると、米国での熱狂ぶりが報道されるブラックフライデー(Black Friday)、サイバーマンデー(Cyer Monday)。海外のビッグイベントというところで毎年チェックをしていますが、国内でもボチボチ言葉を聞くようになってきましたので…

サメは卵をうまない?動物の特徴を当てる知育ゲーム「ぶたはとべるの?(Können Schweine fliegen?)」

うちの子が最近大好きな「ぶたはとべるの?(Können Schweine fliegen?)」。動物の特徴を当てていく、子供向けの知育ボードゲームです。 動物の特徴を当ててみよう! 動物カードがお題となり、出てきた動物の特徴を当てていき、5問での得点を競っていくクイズ…

コアラのしっぽ。パンダのしっぽ。

コアラの尻尾はどんな形?パンダの尻尾の色は白黒どっち? 上の子が小さい頃は、手軽に楽しめる施設ということで、子どもと一緒にお出かけといえば、まず動物園でした。行けば子どもは大喜び、フリーパスを購入すれば何回行ってもお金がかからず経済的という…

ペンギンたちのピラミッド。シンプルでお手軽なカードゲーム「ペンギンパーティ(Pingu-Party)」。

ドイツのカードゲームPingu-Partyを国内版としてリメイクした「ペンギンパーティ」です。 ちなみに、別のメーカーからはテーマをサルに変えた「さるやま」というリメイク版もあります。 ペンギンたちでピラミッドを作ろう 内容物 ペンギンカード 5色36枚…

1+2+3+4+・・・を足し算する計算。人間ピラミッドの人数を数える解き方は?

ピラミッドは何人で作れる? 事故が多発したこともあり、最近の運動会であまり見なくなった組体操のピラミッド。段が増えるほど人数が増え、荷重が増えてバランスも安定しないため、難易度が高くなるようですね。 1+2+3+4+5+6+・・・と、数列の…

サイトで一番多くブックマークが付いたエントリーをはてなブックマークで確認してみる。

まだまだ知らないはてなの機能 はてな5周年のお題で「一番オススメの記事」を書く際に、まず「自分のブログで一番はてなブックマークが多いのはどの記事だろう?」との疑問が浮かびました。しかしながら、機能に疎い私には、どうやって確認すればよいのわか…

「はてなブログ5周年ありがとうキャンペーン」に乗っかってみました。

はてなブログ5周年ありがとうキャンペーンお題第1弾「はてなブロガーに5つの質問」お題に乗っかってみましたが、応募者800人を越えそうな勢いで、プレゼントの確率はかなり低いかな?5周年ということで、画像は名古屋・福岡にある三越系の商業施設LACHIC…

沈んでいく島から宝を見つけて脱出せよ!協力ボードゲーム「禁断の島(Forbidden Island)」

禁断の島。そこは古代帝国アーキーンが火、風、水、大地を操る4つの神器を隠した場所。言い伝えでは、島は宝物を守るため、侵入者が来ると沈んでしまうように作られているそうです。何世紀も前に帝国が崩壊してから未発見だった、この謎に包まれた禁断の島…

「こんな方法で決められる?」海外ボードゲームのスタートプレイヤーの決め方がなかなか面白い。

誰からはじめる? 日本では、すごろくなど、交互に行動をするゲームで「誰から最初に始めるか」というスタートプレイヤーは、たいていじゃんけんで決めるのが定番です。一方で、海外のボードゲームでは、ルールのなかに「スタートプレイヤーの決め方」が指定…

Windows10のiTunesでiPhoneが認識されない人は、iPhoneがSDカード認定されているかも。

先日、iOS10にアップデートしたらWindows10パソコンのiTunesにiPhoneが認識されなくなって、復帰ができなくなったというトラブルを書きましたが、その続報です。ちなみに私の環境では、最近リリースされたApplePayが話題のiOS10.1でもアップデート失敗して復…

すべての子どもに遊んでほしいカードゲーム。「ラドラボ(RadLab)」で遊びながら放射線を学ぼう!

これを着ければ放射能から身を守れる? うちの母は原発が大嫌いですが、その母から 「あんたも料理するでしょう。最近は例の原発の影響か、電子レンジからかなりの放射能がでるらしいけん、料理をするときは、被ばくしないよう、これを着けときんしゃい。」 …

理髪店でのズレた会話ともう一人の自分。

私は、散髪をしているときに色々話しかけられるのがあまり好きではありません。一度、初めて行ったお店で、あまりにしつこくしゃべりかけられたので、うんざりしてきて途中で黙りこんでしまいました。切り終わった後、「うちのお店のウリがお気に召さなかっ…

最後の一本をのせてしまうのは誰?お手軽バランスゲーム。ロバの荷運び(Packesel/Last straw)

最近ちょっと仕事が忙しく、ブログの更新も読者登録ブログの拝読もままならない今日この頃。常に未読が20+になっているのを一気にまわりつつ、コメントする余裕もなく、とりあえずの「あとで読む」ブックマークがどんどんつみ重なっている状況です。さて、そ…

投資マンションのお話。

おかしな電話 最近、携帯に投資マンション勧誘の電話がかかってくることが多いので、知らない番号からの着信には、基本出ないようにしています。この日はたまたま、不在中に配達された荷物があったので、「配達のお兄さんからかな?」と、不覚にも電話をとっ…

積み木がうまく数えられる?空間認識力を養う木製立体パズル「賢人パズル」

前回の小学校受験問題の記事では、自分と同様に記憶できない方からのコメントをいただけて、ちょっとホッとしました。予想外の反響でしたので、小学受験問題からもうひとつ「積み木問題」です。 積み木問題 実際の試験問題は、こんな問題がいくつか並んでい…

小学校の受験問題に答えられる?お話にならない「お話の記憶」

ボードゲーム遊びを導入した当初の目的 最近では、面白そうなボードゲームを手に入れては遊んでいる感もありますが、ボードゲーム遊びを始めた当初の目的は知育。頭を使う遊びを通じて、子どもに基礎的な知恵をつけて「将来、学習塾などになるべく頼らず、楽…

鬼が止まった場所には何がある?カードを覚えて当てる、子ども向けメモリーゲーム「ハンカチ落とし(Plumpsack)」

近視の私は、2Weekタイプのコンタクトレンズを使用しています。いつも6か月分をまとめ買いをしているのですが、実際は半年間もったためしがない!理由は明確で、2週間ごとに取り換えが必要なのに、そのタイミングを忘れてしまうんです。「えっと、先週は新…

乗って乗られて追いかけて。ウミガメたちのすごろくレース「ウミガメの島」

iPhoneのiOS10アップデートで思いのほかトラブったので、誰かの参考になればと、ボードゲームとは関係ない記事を昨日パパッと書きましたが、なんと2,000を超えるアクセス数。その前日のPVが168でしたので、なんと10倍以上です。PROにして広告を貼っているわ…

iPhoneをiOS10にアップデートしたら文鎮化?直ったら今度はメール(iMessage)の通知が届かなくなった件。

iPhoneで利用している、はてなブログアプリから、新着通知がこなくなってから、はや1カ月あまり。 ググっても同様の事例はないようで、自分の環境に固有の問題かもしれません。 OSを変えたら非通知が直るかな? 環境が変われば直るかなと思い立ち、最新のiOS…

飛行機の動きをコントロールしてコインを落とし合おう。白熱アクションゲーム「くるりんパニック(Looping Louie)」【1994年ドイツキッズゲーム大賞】

私がボードゲームを購入するときは、子どもと試遊できるお店が近くにないので、ネットで調べながらネット通販を利用しています。探すときによく使うのが、何万点ものボードゲームの情報が集まった、世界最大のボードゲームポータルサイトBoardGameGeeksです…

おとぎ話の宝物を探そう!すごろくだけど記憶力も大事「ザーガランド・ミニ(Sagaland Mitbringspiel)」

むかしむかし、大きなお城に住んでいる王様がいました。 国王はたいへん歳をとっていましたが、次の王様になる跡継ぎがいません。 そこで「魔法の森にある秘密の宝物を発見できた者に王位をゆずる」とおふれをだすことにしました。 1982年(もう30年以上前…

21st night of September

ボードゲームとはまったく関係ありませんが、この画像は、なにか分かるでしょうか? これが分かる人は50代以上くらいのディスコで踊っていた世代か、古い音楽が好きな人ですね。米国のファンクバンド、Earth,Wind&Fireのシンボルマークです。 最近、うちの子…

渡る世間はウソばかり。コミカルなイラストが特徴のブラフ系カードゲーム。「ファブフィブ(FABFIB)」

バラエティ番組で、膨らんでいく巨大な風船を、クイズに回答しながら渡していき、どこかでパーンと割れてしまうというのがありました。そんなイメージに近い、カードをプレイヤー同士でウソを交えて渡し合いながら、破たんしたら負けのカードゲーム「ファブ…

私が大好きなとんがった方たち。

昨日の記事の影響でアクセスが少し増えたこともあり、せっかくなので、読者登録させていただいている方をご紹介しようと思います。 ・・・と思ったものの、紹介したいブログが多くてキリがありません。そこで、今回はちょっと変わった分野にスポットを当てた…

「それどこ」こと「それ どこで買ったの?」に寄稿しました。

ボードゲームが静かな盛り上がり? 子宮体がんと闘うバックギャモン女王の、矢澤亜希子さんが紹介されたり、アメトーークでお笑い芸人のいけだてつやさんが、ボードゲーム大好き芸人としてプレゼンしたりしていますね。最近は、メディアにボードゲームが取り…

言外の意味を察して行動できるかな?自分の手札が見れない中、ヒントを出し合う協力カードゲーム「花火(Hanabi)」【2013年ドイツ年間ゲーム大賞】

子どもの頃家族と遊んだトランプで、一番人気だったのは七並べでした。最初のうちは、手元にあるカードを数字の順に並べていくだけ。慣れてくると、6や8などの真ん中のカードから出さずに止める戦略ができるようになります。そして、最後は自分は出せなく…

宝箱に入るだけたくさんのお宝を詰めよう!「お宝詰めホーダイ(Schatz Rabatz)」

海賊業からの引退を決めている船長は、宝が眠る島からたくさんの宝を持ってくることができた乗組員に、海賊船「金のヒラメ号」を渡したいと考えている。宝の島へはボートで渡ることになるが、渡し守の「宝石のジャック」に通行料としてお宝の一部を渡さなけ…

詰めホーダイの話。

ピーマンが苦手な子は多いですが、私も小さいころはご多分にもれずピーマンがちょっと苦手でした。ある日、スーパーで「ピーマンを詰めホーダイ100円」というセールをやっているのが目に留まりました。カートに山積みされたピーマンを取り囲んで、みんな…

Shape up or sheep out! 羊が溺れないよう勝負する、白熱カードゲーム「ぶくぶく(Land unter/Turn the tide)」

巨大な嵐が、羊たちの楽園の島にやってきています。この流れをとめるのは、きみ次第。がんばらないと、羊たちがブクブク溺れてしまう!私はゴルフは全くできずサラリーマン失格の烙印を押されていますが、職場のゴルフコンペで幹事を担当するのは、前回の大…

早朝の指令。その日私は運び屋になった。

6:30ミッション 「スーツケース?そんなものないな。」私は、とりいそぎメールで報告しました。「もしかして、誰かに先に回収されてしまった?困ったな。」と、そのときに、視界の反対側に目が止まりました。あ、あれだ!道路の反対側にあるゴミ捨て場の隅に…

積み木で手加減なしのガチンコバトル。「メイクンブレイク・サーカス(Make'n Break circus)」

きみたちはサーカスの猛獣使い。新しい技をどちらがうまくできるか、2人で対決だ。うまくできた方には、おいしい餌が待っているぞ。 メイクンブレイク・サーカス(Make'n Break circus)。サーカスがテーマの積み木を使ったドイツravensburger社の小箱ゲーム…

わが家の最近のヘビーローテションCD。「Songs from Enchancia」

ジャズが大好きな私は、昔は毎月10枚以上CDを買っていました。 コンビニでバイトしていた頃は、店長がいないところを見計らって店の有線チャンネルを勝手にジャズに変更して、「ジャズの流れるコンビニ」にしたりも。子どもが産まれてからは、そんな趣味は…